【第121話】対抗心

この記事は2021/10/04に公開され、12回読まれました。

3歳児クラスの男の子2人との会話。

車が大好きなKくんが自分の家の車の話しをしてきました。

買ったばかりだったようで、余程嬉しいのか毎朝その車の事を話します。

「Kのうちの車ね、すっごいおっきいんだよ!」

「500キロでビューンって走るんだよ!」と大きさや速さをアピールします。

(子どもって「沢山」を表現する時、何百っていう数を出してきますよね(笑))

それを隣で聞いていたZくんはKくんに対抗します。

「Zくんちの車なんてね…」どんな風に話すのだろう、と聞いていると

「7、50メートル,、2でっかいんだよ!」

…とにかく大きい、という事は伝わりました!(笑)

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第121話】対抗心 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2021 All Rights Reserved.