【第122話】想定外

この記事は2021/10/05に公開され、14回読まれました。

1歳児クラス。

ウルトラマンが大好きな男の子でした。

毎日、ウルトラビームを私に撃って遊ぶのがお気に入り。

この日も午前中ずっと「びーーー、びーーーー!」と攻撃し

私がやられる姿を見て楽しんでいました。

ウルトラマンごっこでたくさん遊んで

ご飯を食べて、お昼寝をして、おやつも食べ終わり

「しぇんしぇー」と、こちらへ向かってくるRくん。

おっ!!来たなぁ~(笑)

私はまた「びーーーー」と、ウルトラビームが来ることを予想していました。

Rくんが目の前まで来た!さあ、くるぞ~!と構えていると…

「みみ」

…え!?…み、みみ!?

 Rくんは自分の耳を掴んで私に見せて、これは耳であると主張。

ウルトラビームが来ると思っていた私は想定外過ぎる出来事に

一瞬固まった後、大笑いしてしまいました。

そうくるとは思わなかったなぁ(笑)

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第122話】想定外 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2021 All Rights Reserved.