【第123話】模倣遊び~家族ごっこ~

この記事は2021/10/06に公開され、13回読まれました。

2歳児クラスの3月頃のエピソードです。

この頃になると4月の新学期当初と比べて

遊びの中にも成長を感じます。

この時、このクラスで流行っていたのが模倣遊び。

家族ごっこをする姿をよく見ました。

お母さん、お父さん、お姉さん、お兄さん、赤ちゃん。。

自分がなりたい役を自分で決めてなりきります。

ちなみに私は毎回子どもにされます(笑)

お父さん役は男の子。声まで低くして喋っていました。すごーい!

やはり女の子の人気はお母さんなんですね。

後から「いれて!」と入ってくる女の子たちは皆、お母さんになり

お母さん4人、お父さん1人、子ども1人、という不思議な家族構成となるのです(笑)

お店屋さんごっこなんかも楽しんでいます。

定員さんはお客さんからちゃんとお金を貰ったりもしていますよ!

役になりきる子どもたち、面白いです(*^^*)

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第123話】模倣遊び~家族ごっこ~ 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2021 All Rights Reserved.