保育で使える イラストの描き方【7月】

保育で使える イラストの描き方【7月】

こんにちは、たっきーです。

 

保育園では、なにかと絵を描く事が多いですよね。

 

保育などで使えそうな簡単でかわいいイラストの描き方です。

 

7月は「ソフトクリーム」「スイカ」「風鈴」順番通りに描いてみてね☺️

イラストの描き方7月

【ポイント】

 

■ソフトクリーム 頭のソフトクリームをピンと立てずに下に下げる事でソフトな感じを出せます。コーンの下の部分も尖らせずに丸みがあると可愛くなります。

 

■スイカ スイカの皮と果肉の間に白を入れるだけでリアルになります。スイカの種は丸ではなく涙のような形にします。イラストとして物足りなければ、切ったスイカの後ろにスイカを丸々一個描くと良い感じにボリュームが出ますね。

 

■風鈴 下に垂れている紙の角をめくれた感じに描けば風を感じさせることが出来ます。色を塗る場合、グラデーションにすると涼しげです。そしてガラスの中に垂れている糸?を薄くサッと描く事で、風鈴のガラスの透明感を表現出来ます。

 

 

以上です。

 

是非描いてみてくださいね!

 

ーーーーーーーー

私が使っているお絵描きソフトはこちら↓

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

 

この記事は2024/06/11に公開され、43 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

保育で使える イラストの描き方【7月】 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.