親子お外遊びASOBO 3回目

親子お外遊びASOBO 3回目

こんにちは、たっきーです。

 

今日は親子外遊びASOBOへ参加しました。私たちは今回で3回目の参加です。

ASOBOとは「ほっと」の石川くに子先生が企画されている、親子お外遊びです。石川先生は元幼稚園教諭。おもちゃコンサルタントマスターやWARAリズムインストラクターなどの資格を持ち、子育て支援活動をされている方です。

 

到着したら先生たちとご挨拶をしてから今日のミッションを聞きます。

 

今日のミッションは…「自然の中のオノマトペを見つける」です。

 

「つるつる」「ちくちく」「ふわふわ」「ざらざら」見つけたらシールを貼ります。

シール

つるつるは遊具や石など沢山見つかりました。

 

ざらざらは木や粒の大きな砂など。

 

ふわふわは苔やたんぽぽなどのお花。

 

ちくちくは枝など。

 

「これはつるつるだね〜」「これはふわふわしてる!」と、実際に触るという体験を通して「つるつる」とは、「ふわふわ」とはとはどんな感触なのか?知ることが出来て、とても良いなって思いました。

 

 

ミッションが終わったら…

 

シャボン玉遊び!

 

モールと割り箸で拭き具を作ります。

 

シャボン玉液の割合は

 

■食器用洗剤(界面活性剤30%以上)1

■洗濯糊 4

■水 5

 

が、割れにくく遊ぶのに良い感じに出来るそうです。

ふーーー!!と拭きますが中々出来ない↓

私の方を渡したらできた!娘は大きい方がやり易かったようです。シャボン玉

今日はお友だちもいたので、お友だちとの関わりも楽しみながらシャボン玉で遊んでいました。

 

 

 

そうそう!それと、先生が連れてきてくれたカタツムリも見ました↓娘は本物を見たのは初めてかも!今、中々本物のカタツムリを見る機会も減っているのではないでしょうか?

 

しかもこんなに大きい!

 

カタツムリって殻口の近くに肛門があるんですよね。なので実際に見ると顔の近くからうんちが出てきます。しかもカタツムリは色素を分解できないので食べた物の色のうんちが出てきますよ。初めて図鑑で見た時、驚きました(^ ^)

カタツムリ

それにしても大きいですよね。もう4年も飼われているそうです。

 

先生曰く、トマトも食べるそうです。それは知らなかった!

この後、公園内の動物を見に行き

 

動物の真似っこ、そしてかけっこをして終了!

 

最後に先生が絵本を読んでくれました。今日は絵本の時間、両隣にお友だちが座っています。娘はきっとその状況、たまらなく嬉しいだろうなって思いました。よかったね。

 

 

来週はお休みで、また次の週のASOBOを楽しみにしています。

 

ASOBO参加はこちらから

 

 

妊娠〜出産〜子育て中の「ママ」のための保険無料相談サービス【ベビープラネット】

この記事は2024/06/10に公開され、61 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

親子お外遊びASOBO 3回目 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.