娘と図書館へ

娘と図書館へ

こんにちは、たっきーです。

 

今日は娘と図書館へ行ってきました。

リュックを背負って図書館に行く2歳の娘

娘は2歳1ヶ月。最近、絵本は自分で選びたがります。今日自分で選んだのは「うさこちゃんシリーズ」。ミッフィーですね。今まで結構難しいかなと選びませんでしたが2歳になる前くらいに読んだら、お!聞ける!それから好きになったようです。

 

おおかみと7匹の子やぎや桃太郎など割と長い話も聞けるようになりました。

 

それと、ちょっと怖い話に興味があるのでおばけの絵本をすすめてみました。

 

せなけいこさんの「こわーいはなし」

見事にハマっていましたね笑

 

山の中で迷子になった小さなお化けがうさぎに会いました。うさぎは家に逃げ帰り、こわーいお化けに出会った話をします。ところが、話は次から次へとどんどん大きくなって…。

 

面白い!小さな子でも楽しく読めるこわい本です。

 

今日は私の本も合わせて13冊。

 

 

図書館から出ると上を見上げて「青いねぇ!」と娘。私も空を見上げると雲一つない青空!「ほんとだね」気持ちが良いので周辺を歩いていると、今度は影に気が付きます。

 

「りったん(娘)の影、お母さんの影」

 

日陰に入るといなくなる事にも気付きました。

「あれぇ?いなくなっちゃった!笑」

 

日なたに行くと…

「いたぁ!!笑」

こんな些細なやり取りで大笑いです。

 

外に出ると色々な気付きがありますね。子どもとのお散歩は本当に楽しいです。

 

 

明日も素敵な1日になりますように!

この記事は2023/11/22に公開され、203 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

娘と図書館へ 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.