保育で使えるイラストの描き方【2月】

保育で使えるイラストの描き方【2月】

こんにちは、たっきーです。

 

保育園では、なにかと絵を描く事が多いですよね。

 

保育などで使えそうな簡単でかわいいイラストの描き方です。

 

2月は「鬼」「升に入った豆」「恵方巻き」。順番通りに描いてみてね😊

イラストの描き方2月

ポイント

■鬼…目や輪郭を少し変えるだけで、全く違った雰囲気の鬼になりますのでお好みで調整してみて下さい。鼻の色は顔と同じ色でなく同色で少し色を変えると立体感が出ます。

 

■升に入った豆…ご飯など一粒が小さいものを沢山描く時は、モコモコと上のように描くとそれっぽく見えます。一度升を立体で描き切ってから豆を描いて、後から見えない部分を消すと描きやすいかもしれません。

 

■恵方巻き…ご飯粒を描いてあげるとリアルになりますね。具はお好きな物の色にしてみてください。

 

以上です。

是非、描いてみてくださいね!

 

ーーーーーーーーーーー

私が使っているお絵描きソフトはこちら↓

CLIP STUDIO PAINT PRO

 

 

保育で使えるイラストの描き方【3月】

この記事は2024/01/15に公開され2024/02/20に更新、77 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

保育で使えるイラストの描き方【2月】 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.