「もう一回!」同じ絵本を繰り返し読むことは大切

「もう一回!」同じ絵本を繰り返し読むことは大切

こんにちは、たっきーです。

 

最近、娘はオバケの絵本にハマって図書館へ行くと必ず読みたがります。

 

先日はせなけいこさんの「こわーいはなし」と「ばけたくん

絵本、ばけたくんとこわーいはなし

この絵本を借りて何度も読んでいますが更にお気に入りを見つけました。

 

それがこちら↓

 

やっぱり、せなけいこさん!!笑

おまつりおばけ

おまつりおばけ

 

オバケの子どもたちが泥棒にさらわれ、色を塗られて風船にして売られそうになるのをお父さんとお母さんのオバケが助けにくるっていう話です。

 

図書館で読んだら、「もう1回!」が10回くらい続きました。

絵本を読む2歳児

大人としては別の本も進めたくなりますが、本人なりに絵本に入り込んでストーリーを味わったり深めたりして楽しんでいると思っているので何度でも付き合おうと思います。

 

同じ絵本を繰り返すことで子どもも満足感も得られますし、言葉の発達にも繋がるといいますからね!

 

そして家では…

 

ばけたくんブームが続いています。

 

ご飯を食べるときも歯磨きするときも「ばけたくんに見せてあげる!」と言われそのたびに私が図書館で借りた絵本を出しているので、ばけたくんのペープサート作りました(^ ^)

ばけたくんのペープサート

とっても喜んでくれています。

 

保育の現場でも使いたいと思っている方がいるかも?なので、ダウンロードできるように絵を描いてここに貼ろうかなと思っています。

 

 

明日も良い1日になりますように!

 

 

 

この記事は2023/11/30に公開され、199 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

「もう一回!」同じ絵本を繰り返し読むことは大切 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.