【2023年】今年1年を振り返って

【2023年】今年1年を振り返って

こんにちは、たっきーです。

 

12月31日。今年も今日でおしまいですね。

 

皆さんはどんな1年でしたか?

 

私は今年は育休が明け、復職したもののすぐに退職をしてしまい非常勤ではありましたが職場にはご迷惑をお掛けしてしまいました。

2ヶ月間、子どもを保育園へ預けて働いてみて世の保護者の方々の大変さ、凄さを実感しました。

 

保育園へ行けば集団生活なので体調を崩す。職場を休んで病院へ連れていく。そしてまた保育園へ行って体調を崩す。夜は泣き続けて親子で眠れず睡眠不足。

 

休みの日、遊んでいても急に泣きだしたりクレヨンをかじり出したり普段とらない行動をとるようになる。

 

雨の日は早番の時間にびしょ濡れになりながら職場へ連れていき、大泣きする娘を預けて仕事へ行く。私も泣きたくなりました。

 

仕事が終わったら一息つく間も無く夕飯の支度。

 

娘とお風呂に入ったらもうこんな時間!?

 

働きながらの子育てって本当に本当に大変な事なんだなと実感しました。

 

子どもを持つと保育が変わると言われた意味がよくわかります。いつか保育の仕事に戻った時は保護者に寄り添える保育士でありたいです。

 

※働くのが良い、辞めるのが良い、どちらが良いという話ではありません。私と家族にとっての出来事としてお読み頂けたら幸いです。

 

今年は保育の仕事から離れ、子育てをしながらイラストや漫画をひたすら描いていた1年でした。HPの毎日更新も続けています。継続が大事だと思っているので来年も頑張っていきたいと思います。たわいもない日常の事ですが、いつも読んでくださる方がいる事、本当に嬉しく思います。

 

イラストでは育児・保育とは全く別の活動もしていて、それを通して新たな出会いもありました。関わって下さっている皆様に感謝します。

 

来年も娘との時間を大切にしつつ、色々と挑戦していきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。

娘の絵

 

\ 合わせて読みたい /

【お正月】お節料理デビュー

この記事は2023/12/31に公開され2024/01/03に更新、116 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【2023年】今年1年を振り返って 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.