氷絵の具でお絵描き!夏の室内遊び

氷絵の具でお絵描き!夏の室内遊び

こんにちは、たっきーです。

 

今日は娘と氷絵の具で遊びました!いつもと一味違ったお絵描きを楽しめます。

 

用意するもの

絵の具と製氷皿です。

製氷皿は100均のもの。

写真にはないですが、絵の具を混ぜる時に筆があるといいですね。

 

ストローを使って取手にするやり方もありますが、氷の冷たさを感じて欲しいのでそのままいきます!

絵の具と製氷皿

 

作り方

まずは製氷皿に絵の具を入れていきます!

 

自分でやりたがる娘↓

絵の具を出す子ども

そうしたら水も入れていきます。

よくかき混ぜて蓋をします。

ストローありで作る場合、ここでストローを各色水の中に入れ、蓋はしません。

一日置いて…

凍ったのがこちら!

 

まぜ方が足りなかったのか、下の方に絵の具が溜まってる!?(^_^;)

 

気にしません!

遊んでみよう!

早速、氷絵の具を出してみました。

最初はなんだろう?と見てるだけ。

 

私が描いてみせると…お!なんだか楽しそう!と思ったのか手を伸ばしましたよ。

クレヨンのような絵の具のような描き味。

触ってると溶けるし面白い!

おもしろーい!つめたーい!私も娘も止まりません(^^)

溶けて絵の具が溜まってますよね。

 

氷絵の具を一度どけて、紙を傾けると…

 

絵の具が紙を伝って流れます。途中で色が混ざるのも面白い!!

一つ一つがかわいい。

夢中で遊ぶ娘↓

なんだか面白い作品ができてきたぞ−!

氷絵の具で描いた作品

絵の具が下の方に溜まってしまっていたので、最後の方は薄い笑笑

 

これはこれでいい感じです。

ポツポツ雨みたい。

溶けてもまだ遊びたがるので、筆を渡してカキカキ!

 

氷絵の具を満喫しました!

暑い時期にピッタリ!

 

いつものお絵描きとちょっと違う!ひやっとした感触も楽しい氷絵の具、ぜひやってみて下さい。

 

 

寒天でひんやり感触遊び

この記事は2023/07/22に公開され2023/08/18に更新、118 ビュー読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

氷絵の具でお絵描き!夏の室内遊び 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生, All Rights Reserved.